2019年12月21日

師走だけど・・開き直り

エンジン不調、バッテリー不調、オーディオ不具合、リモコン作動せず・・
今週はバラエティーに富んだshooting!!

ですが、ほとんどのトラブルの原因は基本的電気的事象によるもの!
エムスポーツの場合、診断機は確証を得る為に補助的に使います。
走行状況や症状をドライバーさんからお聞きして、音を聞き目視して、
経験値から50%以上の絞り込みをします。

昭和や平成一桁の車はこんな感じで順次クリアですが、
近代!?の車は(昭和の私からすると)中途半端!?な記憶装置で車を走らせているようで
写真のような明らかなダメなプラグを交換しても完調せずアイドリングが不安定!

そう、10万キロ交換不要と言う命のもと、プラグ点検は不要と
考えたからかスロットルボディーやインマニを外さないとプラグが抜けない設計のN車が多くあり、
一回外すとスロットルポジションをECUが忘れてしまうらしく、直したはずの車に一からその辺を
学習させないといけないのです。

品の良い、そして大人のワイルド感のある4WDのこちらの車は、
異種金属の接点に流れる電流のいたずらでバッテリートラブル!
レストア前のその部分の配線をそのままにしてしまっていたので、
発生してしまったターミナルトラブルでした。

そんなこんなで、師走モードではなかなか向き合いにくい作業ですが、
こんな時は開き直って、時間を気にせず思考することが肝要。

元気を取り戻してピットアウトして行ってくれるクルマ達に元気をもらっています。


然るべきところで整備していて、
ここまでのプラグで走り続ける・・。今どきなんでしょうか?

とってもハイセンスなカラー!
エムスポーツのケアも足りませんでした、反省です。

南野


posted by M-sport at 15:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする