2019年12月27日

JUMP!

20歳の頃のジャンプは高さがあった気がします。
この頃までは空を飛んでいた事も影響してか、車でクレストを見つけるとやたらジャンプしたものです(非行少年/飛行少年?)


1ban.JPG1.5bab.jpg



30歳で海外ラリーにチャレンジした時は、ハイスピードのあまりクレストジャンプは飛距離が長くて飛型が傾きヘルメットごしにピラーに頭をよくぶつけたものです。


2ban.JPG


2019の陸別でのジャンプを見ると最小限のジャンプでさっさと前に行こうとしているのがわかります。
でも、あまりにも無駄な事をしなくなると面白くもなんともなくなってしまいますね!


3ban.JPG


そう、2020年はちよつとワクワクするjumpをしてみたいです。
それはビジネスでのこと、新たにチャレンジする仕事でのこと、あるいはラリーのでのクレストジャンプ?!

4ban.JPG


エムスポーツはおかげさまで無事2019年の仕事納めが出来そうです。
晦日30日にはSHAFのK氏の競技車両をO/Hの為お預かりして、
新年4日からの作業に備えます。
10日ごろまでの予約を頂いておりますが、競技シーズンオフ中のメンテナンスは早めにてご用命いただけると嬉しいです。

それでは皆さま良いお年をお迎え下さい。
エムスポーツ 南野



posted by M-sport at 12:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

師走だけど・・開き直り

エンジン不調、バッテリー不調、オーディオ不具合、リモコン作動せず・・
今週はバラエティーに富んだshooting!!

ですが、ほとんどのトラブルの原因は基本的電気的事象によるもの!
エムスポーツの場合、診断機は確証を得る為に補助的に使います。
走行状況や症状をドライバーさんからお聞きして、音を聞き目視して、
経験値から50%以上の絞り込みをします。

昭和や平成一桁の車はこんな感じで順次クリアですが、
近代!?の車は(昭和の私からすると)中途半端!?な記憶装置で車を走らせているようで
写真のような明らかなダメなプラグを交換しても完調せずアイドリングが不安定!

そう、10万キロ交換不要と言う命のもと、プラグ点検は不要と
考えたからかスロットルボディーやインマニを外さないとプラグが抜けない設計のN車が多くあり、
一回外すとスロットルポジションをECUが忘れてしまうらしく、直したはずの車に一からその辺を
学習させないといけないのです。

品の良い、そして大人のワイルド感のある4WDのこちらの車は、
異種金属の接点に流れる電流のいたずらでバッテリートラブル!
レストア前のその部分の配線をそのままにしてしまっていたので、
発生してしまったターミナルトラブルでした。

そんなこんなで、師走モードではなかなか向き合いにくい作業ですが、
こんな時は開き直って、時間を気にせず思考することが肝要。

元気を取り戻してピットアウトして行ってくれるクルマ達に元気をもらっています。


然るべきところで整備していて、
ここまでのプラグで走り続ける・・。今どきなんでしょうか?

とってもハイセンスなカラー!
エムスポーツのケアも足りませんでした、反省です。

南野


posted by M-sport at 15:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

それぞれの仕様!

エルグランド4WDはNISMO


IMG_0661.JPG


IMG_0659.JPG



Type R にはOHLINS


それぞれ、、準備万端 整いました!!


IMG_0660.JPG


IMG_0662.JPG


ひと段落です


小春日和?!の良いお天気、、、

このチャンスにバン/トラックの虫干しして車内も整理です


年内の車検点検のご依頼は来週~順次予定組んでいます


24日~の週に少し余裕があるので、宿題を頂いている調べもの/

新規登録のお車/そして買い替えのご相談/をしっかりお受けします。


年末年始のスケジュールも決定しましたので、次回ご案内いたします。



IMG_0663.JPG



くるまのエムスポーツ









posted by M-sport at 13:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする